Information

2023/10/27

弊社代表がアンバサダーに

231023_SDGsリポート20号.jpg

河北新報社が運営する「みやぎSDGs塾」。

このたび、第2ターム後期「標準コース」を修了した弊社代表・杉山昌己が、

SDGs活動を推進する「みやぎSDGsアンバサダー」に就任しました。

弊社としても、地域にSDGs活動の輪を広げていく役割を果たしていきたいと思います。

(写真:2023年10月27日河北新報朝刊掲載の記事)

2023/10/23

佐々木喜善賞表彰式

*394007713.jpg

佐々木喜善の業績を記念し

『遠野物語』あるいは遠野にゆかりのある作品を募集している「佐々木喜善賞」。

8月31日付の本サイトのインフォメーションにアップのとおり、

このたび弊社発行の『岩手謎学漂流記』の著者・高橋政彦氏が

「令和5年度佐々木喜善賞」を受賞し、

10月21日(土)、遠野文化フォーラムで表彰式が執り行われました。

写真は受賞プレートです。

本当におめでとうございます!

以下は一般財団法人遠野市教育文化振興財団のプレスリリース内容です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【受賞作品】小説「せつなの瀧 ~佐々木喜善・伝承蒐集異聞~」

【受 賞 者】高橋政彦(岩手県盛岡市)

【講 評】

主人公がテレビのお宝鑑定番組に出演し、

古物商から購入した佐々木喜善の未発表原稿の真贋を鑑定してもらうという小説。

テーマ設定が斬新で、構成力、文章力共に完成度が高い。

筆者が喜善に対峙し、喜善を愛しているのがわかる作品である。

 

2023/09/08

BookCellarで紹介

スクリーンショット 2023-09-13 12.53.53.png
「BookCellar(ブックセラー)」の公式noteアカウントで、
エンジェルパサーが紹介されています!
ぜひご覧ください。

2023/08/31

高橋氏が佐々木喜善賞受賞!

高橋氏が佐々木喜善賞受賞!

このたび弊社発行の『岩手謎学漂流記』の著者・高橋政彦氏が

令和5年度佐々木喜善賞」を受賞されました。

おめでとうございます!

受賞作は『せつなの瀧 ~佐々木喜善・伝承蒐集異聞~』というタイトルの小説。

この賞は、一般財団法人遠野市教育文化振興財団主催で毎年行われており、

『遠野物語』 あるいは遠野にゆかりのある内容で、

未発表のオリジナル作品 (論文、小説、エッセイ、写真、映像、絵画、マンガ他 )を募集し、

優秀作品を表彰するものです。

授賞式は、10月21日(土)、同財団により執り行われる予定です。 

2023/08/25

みやぎSDGs Forumルポ

230822_SDGsリポート18号.png

7月27日、鳴子研修ツアーに弊社代表の杉山が参加。

みやぎSDGs Forumの活動の一環として実施されたものです。

8月25日付の河北新報にツアーの様子が

「活動レポート第18号」として全段カラーで掲載されました。

鳴子の森を歩き、温泉につかったり、温泉街をそぞろ歩きながら、

地域のSDGsへの取り組みを五感で体感しました。

弊社は「足元から、できるところから」をコンセプトに、

SDGsに向き合って参ります。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...